うなぎパイファクトリーに行ってきました 浜松観光にオススメ!

先週はゴールデンウィークで浜松に帰省していました。
そこで前から行きたいと思っていた春華堂のうなぎパイファクトリーに行ってきましたよ~!

浜松と言えば迷わずうなぎパイ!と答えが返ってくるほど有名な春華堂。
広大な工場は本当に圧巻の一言でした。

工場の外では記念撮影ができます

浜松は主人の実家で私も知らないところが多く、うなぎパイファクトリーは初訪問でした。
訪れたのは5月4日のゴールデンウィーク真っ最中だったので、とにかく混雑していましたよ^^;

工場は技術工業団地という企業が集まっている地域の中にあるのですが、途中の道から駐車場を待つ車が行列していました。

そして何とか中に入ると、目に入ってきたのは大きな街宣車でした!

20150510_2

どうやら5月6日まで表参道で期間限定のうなぎパイカフェがあったようです。
これは知らなかった!

街宣車は工場の入り口付近に置いてあって、訪れた人々の記念撮影スポットになっていましたよ^^

工場見学は無料です

うなぎパイファクトリーは無料で工場を見学することができます。
私は工場見学って子どもの頃以来だったので、無料で見られるなんてすごい~!と一人で感動していました。

受付で代表者の住所氏名と見学する人数を書いた紙を渡すと、お土産のうなぎパイミニ(3枚入り)がもらえます。

20150510_3

工場は一階と二階の両方から見学することができます。

一階ではうなぎパイが一枚一枚丁寧に焼かれて仕分けされる作業を見られます。
機械で作っていても、検品は全て人の目で行っているんですね。

20150510_4

圧巻なのは二階からの眺め!

ベルトコンベアーに乗ったうなぎパイが包装され、検品の後に箱詰め、そして出荷されるまでの一連の流れを見ることができます。
これは本当に面白かった。
プレーンなうなぎパイ、うなぎパイナッツ入り、うなぎパイV.S.O.Pなど、種類ごとにレーンが分かれていてみんな夢中で見ていました。

20150510_5

この日は工場がフル稼働で、非常に忙しそうでした。
ゴールデンウィークの中日だったからね…^^;
作っても作っても売れていくような状態ですよね。

二階にはうなぎパイカフェがあって、うな丼やデザートなどを楽しめるそうですが恐ろしく混んでいたので行けませんでした。
普段の土日ならスムーズに入れそうな気がしますね。

20150510_7

そして順路に従って階段を下りると、春華堂の商品が買えるお土産コーナーがあります。
すみっこに置いてあったテレビに映っていたのは、イメージキャラクター?うなくんのビデオ。
何かで1位を取っています!

混んでいましたがとても面白かったうなぎパイファクトリー。
5歳の娘も珍しそうに見ていましたよ。

浜松で観光される際には、ぜひ候補地の一つとしてオススメします!

>>うなぎパイファクトリー

この記事が気に入ったらシェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です