北陸新幹線かがやきがデビュー!今年のGWは金沢・富山に行こう

3月14日に北陸新幹線かがやき(金沢・富山-東京間)が開業しました~!
金沢から東京駅間が最速で2時間28分で繋がり、関東からプチ旅行に出かけるのも可能になりましたよ。

今年のGW(ゴールデンウィーク)は最大で12連休になるところもあるようで、旅行の計画を立てている方も多いのではないでしょうか。
今回は実際にかがやきを見てきましたので、その様子とオススメ旅行をお伝えします^^

北陸新幹線(E7系・かがやき)は美しいデザインに圧倒されます

20150317_2

北陸新幹線かがやきは白と青のコントラスト、車体デザインどれを取っても美しいデザインが特徴的です。
我が家では息子がかがやきのプラレールを持っていて、綺麗な新幹線だなと思っていたので実際に見るのを楽しみにしていました。

東京駅の改札で入場券を購入し、ホームに上がるとちょうどE7系車両が到着したばかりで、ちょっとした撮影会になっていましたよ^^

20150317_6

かがやきの停車駅は東京発で長野・富山・金沢のみで、座席は全席指定となっています。
またE7系車両にはグリーン車とは別に、更に座席のグレードをアップしたグランクラスが12号車に設けられていてゆったりとくつろぐことができます。

週末のプチ旅行に、自分へのご褒美に快適な新幹線を利用して移動時間を楽しむのも良いですね^^

北陸新幹線で行くGW(ゴールデンウィーク)の宿泊予約が始まっています

20150317_7

そろそろ春の旅行シーズン到来ということで、GW(ゴールデンウィーク)の旅行特集をまとめてみました。

今年で110周年を迎えた日本旅行では、北陸新幹線 開業記念プランが特集されています!
JRの切符がセットになったプランなら、宿と新幹線の予約が一度にできるので旅の準備がラクに。
特集ページでは北陸の見どころや食事、モデルコースが詳しく解説されていて計画を立てる際の参考になりますよ。

上質な旅館やワンランク上のホテルがお得な価格で予約できるサイト、一休.comでは北陸新幹線 開業記念特集プランが販売中です。
目的地ごとにオススメの宿がまとめられているので、比較検討しながら予約することができます。
一休.comは宿の施設や料理が美しい写真で豊富に紹介されていて、雰囲気を重視した宿選びをしたい時に役立ちます。

GW(ゴールデンウィーク)の時期は予約が埋まっている宿も出てきていますので、予定を立てている方は早めに決めておくことをオススメします。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です