ブログのネタ探しに役立つコツをまとめました【レビュー向け】

ブログは更新が大事、なるべく毎日書くようにしようと以前の記事でお伝えしてきました。
ここでちょっと気になるのは、「ブログのネタってどうやって探すの?」ということです。

私はブログのコンテンツはレビュー系とコラム系の2種類を書いています。
それぞれネタの探し方がちょっと異なりますので、まずレビュー系のネタ探しのコツをお伝えしますね。

テレビは今も絶大な影響力がある

商品のレビューを書くためには、まずどんな商品があってどのくらいの需要があるのかを調べます。
私は主に美容系のレビューをしているので、美容ブログやコスメの口コミサイトは当然チェックしていますが、他に何を見ているかと言うと…

テレビと雑誌です。

ネットではテレビは終わったとか見ている人は減っているんじゃないかみたいな意見をたまに目にしますが、そんなことはありません。
むしろ話題によってはえっ!?まだテレビで見ていないのと現実社会で言われたりします。

最近だと某アイドルグループの解散騒動で会見の生放送が行われた時に、Twitterのサーバーがダウンするということがありました。
これは会見をテレビで見たユーザーが一斉にツイートしたために、処理しきれなくなったからだと思われます。

このことから、テレビとネットの親和性は実はとても高く、うまくいけば自分のブログのアクセスを飛躍的に伸ばすことが可能です。
以前から私がレビューしているある商品がテレビで紹介されたことがあるのですが、2~3分の放送だったのにも関わらず直後からアクセスが飛躍的に伸びました。
普段から色んな商品に興味を持って記事を書いておくと、後から多くの人に読まれるかもしれません。

雑誌はレビューの書き方の参考になる

雑誌はテレビに比べると影響力ははるかに小さいですが、私はなるべく読むようにしています。
ジャンルは美容系から主婦向け、キャリア女性向けとさまざまですがそのうち3種類くらいは毎月購入していますね。

ここから学べるのは、文章の構成と書き方です。
雑誌は出版社のプロの編集者が書いた文章がさらに精査されて紙面に載ってくるので、それだけで参考になるのです。

新製品のレビューなども多く載っていますので表現の仕方を学べますし、興味のある商品は自分でも試してブログで紹介してみようと思ったりもします。

電車内はレビュー向けネタの宝庫

そして意外にレビューしてみたい商品が見つかるのが、電車内の広告です。
中吊り広告には美容雑誌の広告があり、タイトルを読んでいくと今月はあの商品が人気なのかな…と予想することができます。

そしてドアのところにはシールで貼られた小さな広告がありますよね。
あれは一つの商品やサービスについて意外に詳しく紹介されていて、もしかしたらこれ売れるかも?と思うことがあります。

外出先でいいなと思った商品に出会ったら、すぐにメモすることをオススメします。そうでないと忘れてしまうので…^^;
スマホが使える環境なら、ネットで詳しく調べてみてもよいですね。

最後にオススメの本をご紹介します。
こちらはとある商品を詳しく解説したブログが人気となり、現在では多方面で活躍されている染谷昌利さんの著書です。
染谷さんの本はいくつか持っていますが、とても参考になるので今後もお伝えしますね。

ブログ飯 個性を収入に変える生き方
染谷 昌利
インプレスジャパン
売り上げランキング: 20,190

この記事が気に入ったらシェアお願いします