在宅のお仕事も探せる!ママワークスは子育てしながら働きたい主婦にオススメのサイト

女性の社会進出が進んだとは言え、育児をしながら仕事を続けるのはまだハードルが高い世の中です。
特に都市部だと保育園はどこも満員で、働きたくても外に出られない…というママさんは多いのではないでしょうか。

私は今どんな仕事があって必要なスキルは何かを把握しておくために、よく求人サイトで情報収集をしています。
そこで最近気になっているのが、子育て中のママさんに向けた求人に特化したサイトのママワークスです。

子どもが小さくても働ける在宅の案件も結構ありましたので、詳しくご紹介しますね。

>>働きたい子育てママ必見
在宅・時短のお仕事はママワークス

働くママさん向けの求人が豊富!

20160126_2

ママワークスは、通常の求人サイトとは異なる3つの特徴があります。

1.主婦の方でも働きやすい勤務体系の会社を掲載

一般的な会社だと、小さな子どもがいる主婦はなかなか採用されにくいという現実があります。
(私も面接の時にお子さんはどうしますか?とよく聞かれました…)

ママワークスに掲載されている会社は主に子育て中の主婦にターゲットを絞って求人を出しているため、限られた時間で働きたい方にピッタリです。
在宅OKの会社が多いのも魅力的ですね。

2.ブランクがあっても大丈夫

求人を出している会社によっては事前にしっかりとした研修があるため、子育てで仕事を離れていた方でも無理なく復帰できます。
むしろ専業主婦の間に身に付けたスキルが役に立つこともあります。
家事代行サービスなどはまさにそうですね。

3.企業の情報をきちんと掲載している

女性向けの求人の中には怪しいものも少なくありませんが、ママワークスに掲載されている企業は事前にどのような事業内容なのかがきちんと掲載されています。
会社名も載っていますので、自分でネットを使って調べることもできますね。

時間に制約のある方は在宅で探してみても

20160126_3

ママワークスでは、働き方の形態を在宅と出社から選んで検索することができます。
出社はパートタイムからフルタイムまで色々ありますが、お子さんが小さい方や保育園になかなか入れず出社は難しい、という方は在宅で探してみるのをオススメします。

私がざっと見たところ、以下のような職種がありました。

・在宅コールスタッフ
・グラフィックデザイナー
・Webデザイナー、プログラマー、コーダー
・オフィスサポート事務
・記帳、給与計算
・コラムライター

IT系のお仕事が多いですが、結構色んな職種がありますね~!
一例を見ると、在宅コールスタッフを募集している会社は事前に60時間の研修があるそうです。
昔営業の仕事をしていた方や、人と話すのが好きな方には向いていそうなお仕事ですね。

この中で比較的始めやすそうなのは、コラムライターだと思います。
企業があらかじめ指定してくるテーマに沿って文章を書くお仕事ですが、クラウドソーシングよりも単価が高めで時間にも縛られないため、忙しいママさんにピッタリなのではないでしょうか。

求人は随時更新されていますので、お仕事を探している方はぜひチェックしてみてくださいね。
>>空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス

この記事が気に入ったらシェアお願いします