関東で雪!事前にこれだけはチェックしよう

びっくりするくらい雪が積もりましたね…。
川崎に住んでいるので、雪は年に1~2回降るかどうかというところです。

今日は事務所の内覧やら予定を入れていたのですが、地元の幹線道路を走っていた大型車が雪で立ち往生しているところをニュースで見て、全てのスケジュールをキャンセルしました…。
送迎も危なさそうなので、2人の子どもは保育園を休ませて自宅で作業です。

天気予報を甘く見ていた…

今回の大雪については、事前に天気予報で散々注意報が出ていましたね。
飛行機もかなり早いタイミングで欠航が決まっていたような気がします。

私は正直天気予報を甘く見ておりまして…
「まあ~大したことないよね!大騒ぎする時って実はあまり積もらないし」と思ってのんびり寝ていたところ、起きてびっくり一面の銀世界です。
うちは坂の上に家があるため、おそらく20センチくらいは積もっています。

やはり大雪に備えて警戒しておくべきでした。日本は災害国家ですし。

大雪の予報が出たら食料品や日用品のチェックをしよう

めったに雪が降らない関東平野部では、このような事態になるとあっという間に流通がマヒします。
首都高でも事故があったようで速報が流れていましたが、物流が止まると当然お店にも商品が届かなくなるんですよね…。

これは台風でもそうなのですが、あらかじめ来ると分かっている災害の場合は不足している食料品や日用品はないかチェックし、事前に買い物を済ませておくべきです。
※かくいう私もやらかしました…自分に向けて言っています^^;

特に最近は紙おむつが買占め?により不足しているので、早めに動いておいた方がよいですね。
ちなみにうちの近所のお店では、いつもメリーズが欠品しています…。
そのためAmazonで購入していますが、通販も大雪だと届かなくなってしまうので日頃からストックしておくのがオススメ。

外出しなければならない時は最大限の注意を

大雪でも仕事の都合で出勤しなければならない時があります。
私も会社員時代は雪が降ろうが休みにはなりませんでした…。

雪に慣れていない関東では、足場が悪い環境だと滑ったり立ち往生する危険性がありますので最大限の警戒をしてください。
バスや電車は運休したり、大幅な遅れが発生するため時間に余裕を持って行動するようにします。

そしてニュースや天気予報で最新の情報を入手するようにしてくださいね。
>>Yahoo!路線情報 運行情報 関東
>>ウェザーニュース

この記事が気に入ったらシェアお願いします